2015.05.11

東京大学本郷キャンパスで行われる五月祭の常任委員会から特別講演会を依頼され、行うことにしました。
日時は、5月16日(土)16:00から17:30です。
下記のURLから五月祭のページに行くことができます。
私の講演に関しては、このページの一番下に記載されています。
http://gogatsusai.jp/88/visitor/event/committee/

「作り方を作る」ということをテーマに、表現方法論・教育方法論に関して、 今まで作ってきた映像をたくさん見せながら講義したいと思います。

基本的に、学生を対象とした講演会です。
大学生・院生そして高校生のみなさん、奮って参加してください。多分、かなり面白いし、驚くことばかりだと思います。
(※当日、状況次第で一般の方の入場も検討されるとのことでした)
会場は、普段は工学部の教授会が開かれる教授会室で、滅多に入ることが出来ない場所ですし、椅子もちょっといい感じです。ただ、座席数が180ほどなのでお早めの入場をおすすめします。(余裕がある部屋なので、立ち見なども許されるそうですが……)

では、新緑の美しい本郷でお会いしましょう。

佐藤 雅彦

東京大学 第88期五月祭 特別講演会
日時:5月16日(土) 16:00〜17:30
会場:東京大学本郷キャンパス 工学部8号館 1階 教授会室
最寄り駅:本郷三丁目駅(丸ノ内線・大江戸線)、東大前駅(南北線)など
 

2015.01.31

先週、ここでお伝えした科学映像のレクチャーですが、対象者がぐんと広がり、横浜市在住の方に限らず高校生以上のどなたでも受講が可能になりましたので、続報として下記のようにお伝えします。

科学映像のレクチャーを高校生、大学生、一般の方々に対して、行うことにしました。
もちろん、大学で行う活動なので、聴講は無料です。
下記で示した応募フォームから申し込みしてください。

※ 定員に達したため、応募が締め切られました。

「顕微鏡で覗く世界 ボルボックス篇」
日常にひそむ数理曲線「トンカチの放物線」

日時:2015年2月7日(土)

場所:東京藝術大学映像研究科 馬車道校舎 3階の大視聴覚室
(なかなか素敵な教室ですよ)

開講時刻:14時〜14時30分

内容:イームズの制作したpowers of ten や私の制作した科学映像のいろいろを 見てもらって、その解説と作り方を話します。

馬車道校舎は、みなとみらい線 馬車道駅から徒歩1〜2分くらいです。
地図は藝大のホームページから見てください。

是非、楽しみにしてください。

佐藤 雅彦


東京藝術大学 映像研究科 こどもためのシアター のwebページ↓
http://www.fm.geidai.ac.jp/news/2051
応募フォーム↓
https://pro.form-mailer.jp/fms/c9789e6e51204

2015.01.23

科学映像のレクチャーを行うことにしました。
場所は、みなとみらい線馬車道駅にある東京芸術大学映像研究科 馬車道校舎 3階の 大視聴覚室(なかなか素敵な教室ですよ)。
日時は、2015年2月7日(土)の14時開始で、90分講義です。
イームズの制作したpowers of ten や私の制作した科学映像のいろいろを 見てもらって、その解説と作り方を話します。

是非、楽しみにしてください。

佐藤 雅彦

(横浜市と芸大の連携事業なので、横浜市内の高校生の以上の方に限られています、あしからず。)

東京藝術大学 映像研究科 こどもためのシアター のwebページ↓
http://www.fm.geidai.ac.jp/news/2051
応募フォーム↓
https://pro.form-mailer.jp/fms/c9789e6e51204

2014.05.24

4月から、『ピタゴラスイッチ』に新コーナーが登場しました。
「ピタゴラスイッチ おりたたみハンカチ劇場」です。

ピタゴラスイッチ おりたたみハンカチ劇場

ペンギンの「ピタ」と「ゴラ」、「百科おじさん」といったキャラクターが描かれた、かわいらしい一枚のハンカチ。 歌に合わせて、そのハンカチを半分に、そのまた半分にと、つぎつぎ折り畳んで行くと、ゆかいなお話が生まれます。

一枚のハンカチの中に、絵本のような構造を持たせた楽しいコーナーです。

番組に登場するこの「おりたたみハンカチ」が、今、各地にあるNHKキャラクターショップや、ウェブで購入することができます。よく見ると小鳥が参加していたり、ねずみのスーがいい味を出していたり、ハンカチとしてかわいいだけでなく、とっさの時の携帯絵本としてもきっと活躍します。
歌詞カードと折り方の説明もついているので、ぜひ、やってみてください。
(展開図みたいな、あっちこっちに向いた絵の方向にも注目です)

トピックス/ユーフラテス 石川 将也

【ハンカチの種類】
①「ピタとゴラけんかのまき」
②「みんなで山のぼりのまき」
デザインとイラスト作成:貝塚智子(ユーフラテス)

【ピタゴラスイッチ おりたたみハンカチ劇場 販売店】
NHKキャラクターショップ 東京駅店
NHKキャラクターショップ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
NHKキャラクター ショップ 栄公園店
NHKキャラクターショップ&ジャッキーお部屋 博多店
NHKキャラクター ショップ ジェイアール京都伊勢丹店


【ネット販売<】br> ピタとゴラけんかのまき
NHKキャラクターグッズオンラインショップ
Amazon

みんなで山のぼりのまき
NHKキャラクターグッズオンラインショップ
Amazon

P.S
2002年から始まったピタゴラスイッチも、今年で13年目を迎えます。 今年度は「おりたたみハンカチ劇場」のほかにも、『ピタゴラ暗号棒』という、 「おとうさんスイッチ」「おてつだいロボ」に続く、新しいピタゴラ的親子コミニュケーションコーナーが始まり、さらに、あの「ピタゴラ装置」に新BGMがついてリニューアルするなど、ますます進化しています。
もちろん新作のピタゴラ装置も、作り続けています。


【ピタゴラスイッチ】
土曜日 午前7:45〜8:00
月曜日 午後3:45〜4:00

【ピタゴラスイッチミニ】※ 時間が変わりました
月曜日〜金曜日 午前7:30〜7:35 
火曜日〜木曜日 午後4:15〜4:20(再) 

2014.04.17

東京藝術大学の佐藤雅彦研究室の5期生といっしょに短編映画を作っていました。 この2月に完成しましたので、無謀にもカンヌ国際映画祭に応募したところ、 一昨夜(4月16日)、招待作品に選出されたという連絡がカンヌのディレクターからありました。

今は、公式に発表もされたので、ここにご報告いたします。
下記、ホームページにもありますが、全世界から3450本の応募があり、
その中から9本の招待作品が選ばれ、そこに我々が制作した短編が入っています。

短編部門の審査委員長は、あのアッバス・キアロスタミ監督です。

ちなみに、東京芸大の佐藤研の5期生とは次の4名の精鋭です。
関友太郎・豊田真之・大原崇嘉・平瀬謙太朗

わずか13分の短い映画ですが、悩んでいる内に
我々は制作に丸々二年かけていました。

ちなみに、その短編映画のタイトルは「HAPPO-EN 」(八芳園)です。

佐藤 雅彦

http://www.festival-cannes.fr/jp/article/60542.html

BACK TO TOP

Page 3 of 9: « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »