2001.11.14

i-mode公式サイト[うごく-ID]の新企画「うごくメール」が
今、とても人気で毎日たくさんの「うごくメール」が利用されています。

「うごくメール」は、ひとことのメッセージが
4コマ漫画のあるシーンに取り込まれて相手に送られるというものです。
どんなメッセージを入れてもとても面白いメールになってしまい、
かなり受けてしまいます。
よければ試してみてください。

[うごく-ID]への行き方

●まずは「i-Menu]→[メニューリスト]→[8.待受画面]→[2.アート]  →[4.うごく-ID]を選ぶ

みんな、単純に待ち合わせに遅れるときとか、
食事などの誘いに使っているとのことですが、効果抜群だそうです。
現在の「うごくメール」は「なぞの易者」「お江戸でござる」の二つですが、
これからいろいろ増やして行くつもりです。


うごく-ID

なぞの易者

2001.07.04

動け演算

慶應義塾大学 佐藤雅彦研究室制作の
フリップブック集「動け演算」(出版社:トランスアート)が、
ADC賞を受賞しました。
(知らない人も多いかもしれませんが。ADC賞は、Art Director's Clubと言って
デザインの分野では、日本で最も実績も権威もある賞です。)
実は、そもそもADC年鑑に収録だけでもなんとかされないものかなと思って、
応募したのでした。まさか、それが、賞を取るなんて微塵も思いませんでした。

しかも、さらに「動け演算」はADC賞の他にも、
毎年、その年の出版物の装幀から
最高の一点だけ選ばれる「原弘(はらひろむ)賞」も同時受賞になりました。
この賞は、プロのデザイナーやアートディレクターなら
一生に一度取ってみたい賞といわれています。
なんせ、一年に一人しかでないので、10年に10人(あたりまえですが)
というそれこそ稀少なものです。
大学の機関そして学生がADC、原弘賞をとるのはもちろん初めてだそうです。

動け演算についてはホームページがありますので、
そちらをご覧になってください →「動け演算」

2001.06.20

I.Q Final パッケージ I.Q FINALがプレイステーション the BESTに選ばれ
リリースされています。
発売元は、
ソニー・コンピュータエンタテインメントです。
2,800円とお求めやすい価格になっていますので、
お持ちでない方はこの機会にどうぞ。

2001.02.16

「Kino」のDVDの発売元の、ソニー・ミュージックエンタテインメントに、
紹介ページを見つけましたので、こちらにリンクしておきます。
なお、上映期間は過去のものです。

短編映画集「Kino」

(topics 古別府泰子 記)

2001.02.16

「バザールでござーるのバナナ裁判」を発行している東京書籍に
紹介ページを見つけましたので、こちらにリンクしておきます。

バザールでござーるのバナナ裁判
Amazon

BACK TO TOP