2013.04.06

NIMS(National Institute for Materials Science 物質・材料研究機構)という日本が世界に誇る研究機関があります。その名の通り、物質・材料の基礎研究や新素材・新技術の開発などをトップレベルで行っています。1500名近い研究者・職員の方が、日々、最先端の研究に勤しんでいます。例えば、昨今は、名前だけはポピュラーになってきているレアメタルやナノチューブやネオジム磁性体などの研究と開発なども牽引してきました。電気自動車なども、その心臓部であるモーターの最重要素材である磁性体も材料研究がなかったら、生まれてなかったと思われます。
ユーフラテスと私は、そのNIMSと一緒に、これから科学映像を作っていこうと考えています。

物性研究や新素材開発は、とても面白い分野です。面白いだけでなく、私たちの生活に大きな影響を与えてくれます。しかし、こんな面白い、しかも大切な分野が、そもそもあるんだということを多くの人は知りません。特に、本当はこういうことに興味がある若い人たちが、その存在を知らないがために、自分の進むべく路のひとつに挙げていないのが、とてもくやしいことです。日本は、この分野では世界を引っ張る役目でした。日本製品の優秀さもこのような分野が強く支えてきたのです。

そこで、科学映像を作ろうと考えたのです。
この物質・材料研究という領域がどれほど面白いものであるか、また可能性を秘めているものかということを伝えたいのです。

試しに、「超伝導現象」をテーマにひとつの映像を、
NIMSの研究者の方々と作ってみました。
是非、ご覧になってください。かっこいいですよ。

佐藤 雅彦
NIMS ID 未来の科学者たちへ #01

実験映像は、上の画像をクリックするか、
こちらのリンク → NIMS新ウェブサイト 「材料のチカラ」
から見ることができます。

実験デザイン  石川将也(トピックス研究員)
        山本晃士ロバート(ユーフラテス)

実験装置制作  小森和範(NIMS)
実験映像制作  石川 将也(トピックス研究員)
        山本晃士ロバート(ユーフラテス)
        時田亜希夫(ユーフラテス)
広報担当    小林隆司(NIMS)
WEB制作担当 上野勝義(NIMS)

監修      佐藤雅彦

BACK TO TOP